MENU

髪がよく抜ける、怖いくらい・・・


予感はありました。
自分の父と祖父は年齢と共にハゲていきましたから、そういうのって遺伝するって言いますよね。
親戚からもよく言われていましたし、覚悟はしていたつもりです。

 

でもまだ30歳手前なのに、抜け毛の量がすごいんです
ちょっと覚悟していた年齢よりも早いのに驚きと恐怖が隠せません。

 

6歳離れた兄がいますが、剛毛で短く刈りあげたような大胆なヘアースタイルをしていますが、全くハゲは見当たりません。

 

なんで自分にハゲが現れるんだろうと、少々不公平な気持ちでイライラしてしまいます。

抜け毛の原因

就職と同時に実家を離れ、1人暮らしを続けています。

 

抜け毛がすごい上に掃除も自分でしないといけないので、余計に憂鬱になってしまいます。

 

最近は職場でも異動があり、慣れない仕事にも苦戦しているので、毎日クタクタです。
彼女はいますがお互いに忙しくてすれ違いが続いています。

 

久しぶりに会ったらハゲていたなんて、彼女にしたら笑い話にもならないですよね。

 

手遅れにならない内に何か対策をしなくてはいけません

 

自分の抜け毛の原因は、おそらく遺伝である事は違いないと思いますが、こんなに早く始まるのは少し腑に落ちません。
遺伝以外の原因もあるのかもしれませんよね。

 

抜け毛は男性ホルモンが原因であったり、頭皮の状態などが関係しています。
頭皮の乾燥や血行不良などで、髪が栄養不足となれば抜けやすくなってしまうでしょう。
またストレスや疲労などの影響も受けやすいとされています。

 

生活習慣や食事の栄養バランスも重要で、心身ともに健康な状態でないと発毛や育毛は期待出来ないと言われています。

生活習慣の見直し

確かに最近は疲れきっていて、食事もコンビニで買った物で済ませていました。
面倒な時はビールとおつまみだけで寝てしまう日もあります。

 

血行不良では頭皮にしっかりと栄養が行き届かず、髪がやせ細ってしまうそうです。
仕事でストレスも抱えていましたから、健康状態は良くなかったのかもしれません。

 

遺伝的な部分では、必ずハゲるという事ではないようです。
可能性が高いというだけで、全く薄毛にならないという事もあるそうです。
そうであれば諦めないで努力しても良いのかもしれませんよね。

抜け毛を諦めない


いつまで落ち込んでいても髪は生えてきませんから、出来る事は試してみようと思います。

 

血行促進にはバランスの良い食事を心がけると良いそうです。
髪への栄養にもなりますから、偏った食事は避けた方が良いですね。
お酒やタバコも血流が悪くなる原因になりますから、ほどほどにしようと思います。

 

頭皮に直接働きかける事としては、シャンプーは低刺激の物に替え、優しく洗う事が大切です。
頭皮をマッサージすることで、血行促進の効果が上がります。

 

さらに育毛剤も使うと良いそうです。

 

そういえば実家の洗面所にも父の育毛剤が置いてありました。
でも改善される事は無かったんですよね。ちょっと育毛剤の効果は疑ってしまいます。

でも今の育毛剤は進化しているのかもしれませんから、半信半疑ながら試してみようと思います。
とりあえず使うのに、返金保障がある「THE SCALP 5.0C」という育毛剤を選びました。
合わなければ返金してもらえるという軽い気持ちでした。

 

とりあえず使い続けて10日程すると、抜け毛の量が減ってきました。効果があったのかなとそのまま使い続けると、髪にハリが出てきたような気がします。

 

久しぶりに彼女とデートした時も全く薄毛に気付かれる事はなく、それどころか「髪の量が増えたような気がする」とまで言われました。
ちゃんと対処をして本当に良かったと思います。

 

THE SCALP 5.0Cの公式サイトはこちら
http://tha_scalp.jp/